Talking talking Copyright(c)Chiari Allrights reserved.


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 


Franz Ferdinand - Franz Ferdinand

ボーナストラック欲しさに購入一ヶ月待ちました。でもそれでよかった、だってボーナストラックもおいしかったんだもの!
2004年期待の大新人。グラミー賞にもノミネートされました。彼らとの出会いはTake Me OutのPVだったのですが、あのインパクトは凄かった。ロシア構成主義調に統一された映像センスと楽曲に吃驚し、頭からサビが抜けない毎日を送りました。オレンジ・クリーム・黒で統一されたジャケットはシンプルなのに格好良過ぎてショップでも目立ってましたね。
アルバムは一枚で統一された雰囲気、しかも踊れる!特に03. Take Me Outと04. The Dark of the Matinee、07. This Fire、08. Darts of Pleasureは堪らないです。でもThis Fireは限定版の再度録音されたボーナスCDの方(This Fffire)がテンポも速く良い仕上がりかも。
あたしはこのバンドにはまりまくった挙句部屋をフランツトライカラーに統一しました。笑
スポンサーサイト
 


 


2005-08.21 SunFranz Ferdinandの新作[∞最前線 通信]

 こんばんは、龍司です。今日は久しぶりに音楽のお話を。 私がiPodに入れて「Take me out」をよく聴いている2000年以降(strokes以降)の注目バンドFranz Ferdinand が2枚目のアルバム「You Could Have Had... 」を9月21日に日本先行発売するようです。 明


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。