Talking talking Copyright(c)Chiari Allrights reserved.


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 


Blur - the best of blur

これはベスト盤という言葉が本当に当てはまるベスト盤です。何てったってハズレ曲が有りません(!)しかも聞き易い。オアシスのようなギターを少しうるさく感じる人、またブリットポップ入門編として初心者にも親しめるアルバムだと思います。
自分は(基本的に全部好きですが)特に02. Song 2、05. Coffee & TV(このPVはマジで可愛いですキュンキュンしっ放しです)、10. Girls & Boys、11. Charmless Man、13. Country Houseが好きです。あーあーもっと早く生まれていればライブでGirls & Boysを大合唱できたのになぁ...
ボーカルのデーモンはゴリラズでも活躍中ですよね。多彩な音楽を創造する彼の頭の中には敬服です。
スポンサーサイト
 


 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。